--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05:00:00
05

ロミロミ施術の使用オイル

ロミロミの施術に使うオイルを紹介します。

フラワーエッセンスで知られるFESの
シーズンズ・オブ・ザ・ソウルとういう、
ハーバルフラワーオイルを使用。

FESの管理するバイオダイナミック・ガーデン、
テラフローラで育成したハーブに
エッセンシャルオイルとフラワーエッセンスを
組み合わせたハーバルフラワーオイルです。

製品は高い品質を保つために、少量単位でつくられます。
心をこめて育てられた花は、オーガニックのオリーブオイルに
つけ込まれて太陽の光の下におかれ、
さらにフラワーエッセンスとエッセンシャルオイルを加えています。


季節ごとにお薦めのオイルはありますが、
どれを選ぶかは、直感や香りなどで決めてください。



■ダンデライオンダイナモ【春】
「ライオンの歯」といわれるこのオイルは、筋肉の緊張やこりをほぐします。
エネルギッシュで一度に多くのことをこなしてしまうような活動的な人は、オーバーワークになりがちで、その結果、新陳代謝が滞ると慢性の頭痛、首や肩の痛みに悩むことがあります。
こんなタイプの人に、ダンディライオンダイナモは役に立ちます。
配合されているパルマクリスティオイルは肝臓の働きをよくし、新陳代謝を促進することでよく知られています。
ローズマリーとジュニパーのエッセンシャルオイルは循環機能を高め、ダンディライオン、タンジー、ジニアのフラワーエッセンスは魂に喜びをもたらし、ダイナミックでバランスのとれた回復力を引き出します。


■マグワートムーンマジック【夏】
月のエネルギーを豊富に蓄えるマグワートは、女性の生殖器の働きを助けます。体を暖め、エネルギーを流す作用があるので生理周期を整え、生理痛を和らげます。
身体のどの部分でも血行が悪く冷たくなっている箇所や血色の悪いところをマッサージすることによって、血液の流れを良くして、肉体の暖かさを取り戻します。
特に夏の時期、グラウディングとセンタリングをととのえて、身体を弛め、呼吸をスムーズにするバランサーとしての役目をするオイルです。
ラベンダー、レッドマンダリンオレンジ、リンデン、マグワートのエッセンシャルオイルとマグワートとハイビスカスのフラワーエッセンスが配合されています。
(注:エネルギーを流す作用がありますので妊娠中の使用はおやめ下さい)


■アルニカアレヴ【秋】
アルニカは、皮膚組織の再生を促進するとともに炎症を抑えたりするなどの、鎮静効果があるハーブとして知られています。
過去のトラウマが肉体の細胞組織に蓄積されて、慢性の痛みが続いている場合にもお使いいただけます。
ストレスの緩和と心の安定を促すサンダルウッド、シダーウッド、ベチバー、ローズ、パルマローザ、シスタス、ヘリクリサムのエッセンシャルオイルと、魂の霊的な強さとセンタリングを助けるアルパインアスター、アルニカ、クリサンセマム、インディアンピンク、スターオブベツレヘムのフラワーエッセンスが配合されています。


■セントジョンズシールド【冬】
「光の治療薬」として知られるセントジョンズワートは魂の暗く深い部分に光をあて、感情の流れを促し内面の器を育てます。また薬草としては、ウィルス性の疾患や神経性の症状に効果があることで知られています。
心配事や憂鬱感で気持ちがふさぎこんでいるときなどにお使い下さい。また、不眠に悩んでいるときなど身体の睡眠と光のリズムを整えます。
セントジョンズワートの花と、霊的な保護とハートのセンタリングのためにセントジョンズワート、アンジェリカ、ローズゼラニウムのエッセンシャルオイルに、心の試練の時にも魂に光と喜びとスピリチュアルな神聖さを保てるようにラブライズブリーディング、ボラージュ、セントジョンズワートのフラワーエッセンスが配合されています。(注:長時間日光に肌をさらす前は使用を避けてください) 


■カレンデュラカレス【四季】
カレンデュラは「マリーゴールド」とも呼ばれ、母なる大地が表現するすべての要素を包括しています。
このオイルは気分を落ち着かせ、魂に受容性をもたらし肉体に新しい活力をそそぎこみます。
ハーブとしては炎症を抑え、殺菌効果があることでも知られています。敏感肌の方にも適しています。
また、身体のむくみ、特にリンパ腺の腫れや消化器官などの炎症の部分に使用したり、傷跡や吹き出物、肌荒れなどに効果があります。
カレンデュラの花と、サンダルウッド、バニラ、カモミール、マージョラム、ラベンダーのエッセンシャルオイルと、カレンデュラ、マリポサリリー、スターチューリップのフラワーエッセンスが配合されています。


■ベネディクションオイル【四季の区切り】
セントジョンズワートオイルをベースとし、霊性を高揚させ、魂に祝福を与えます。
ヒーリングと変容のすべての段階において、魂の成長のサイクル(魂の四季)があることを受け入れるよう助けます。
人生において訪れる特別な出来事や節目の時にお使いください。
また、怒りや心配・当惑などの感情を静め、心の傷を癒しハートをオープンにします。
使用されているエッセンシャルオイルのアンジェリカは、霊的世界からの保護と強さをもたらし、ローズはハートをオープンにし、神聖な愛の息吹きをそそぎ込みます。ジャスミンは傷ついた魂をやさしく包み、滑らかにします。ホーリー・マザーワート・ホートンのフラワーエッセンスがハートをさらに開き、強化し浄化します。セルフヒールは魂を健康な状態へと変容させ、エンジェルトランペットは魂に霊的世界への気づきをもたらします。 


「アンジェリ」のFES商品説明より抜粋






- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。